一人ひとりの“可能性”を“未来”へ繋ぐ。

VISION

「自ら学ぶ力」を育てるTOYOスタイル

1947年に創設された東洋服装研究所が、5年後に学校として認可されたことからスタートした当学園。
現在は大阪・奈良・京都で、2つの専門学校と4つの高等学校・高等専修学校を運営しています。
今、若者たちの中には学ぶ意欲をもちながら、不登校や中途退学といった形で卒業証書を手にできないケースが増えてきています。この課題に対して積極的に取り組み、「通信制」による「単位制」という就学方法として実現させ、多くの生徒たちに学ぶ場を提供しております。

現在、募集要項は公開しておりません。
採用活動を再開した際には、こちらのページで募集要項をご案内いたします。

COMPANY

関西で6つの学校を運営する、学校法人グループ

高等学校・高等専修学校・専門学校の運営

【学校法人 東洋学園について】
学校法人東洋学園グループには、きもの・コンピュータに関する各分野のプロを育てる2つの専門学校と、現代の多様なニーズに応え、将来を見据えて技能修得を含め、自分のライフスタイルにあった高校生活を過ごすことのできる4つの高等学校・高等専修学校が設置されています。
自主性を尊重し感性を磨きつつ技術を向上させ、教養ある人格形成を目指す。これがTOYOスタイルの教育です。

<高等学校・高等専修学校>
●長尾谷高等学校
●東洋学園高等専修学校
●近畿情報高等専修学校
●京都近畿情報高等専修学校

<プロを育てる2つの専門学校>
●東洋きもの専門学校
●ユービック情報専門学校

設立 1947年創設
代表者名 理事長 小寺 克一