呼吸器疾患に特化したユニークな医療機関

独立行政法人国立病院機構 近畿中央呼吸器センター

Vision 呼吸器疾患を専門分野とする医療施設です

当院では、医師や看護師、薬剤師などの専門スタッフが連携して患者様を治療する“チーム医療”に力を入れています。
チーム医療では数多くの症例を経験できるので、幅広い知識やスキルと同時に、高い専門性も身に付けていただけます。
また近畿中央呼吸器センターには、認定薬剤師や専門薬剤師などの資格取得者が多い点も特徴的。
より多くの患者様に質の高い医療を還元するため、日々知識の研鑽に努めています。

Company 地域に根差した高度な医療を提供

設立 平成16年4月1日
従業員数 480人
代表者名 院長/尹 亨彦

国立病院機構に属し、呼吸器疾患の高度専門医療施設として位置づ けられた11診療科、385床を有する病院です。      
職員への安全衛生、福利厚生、教育研修制度も充実しています。