株式会社ハートケア

STORY

インタビュー
ケアマネさんの不安を取り除き心の支えとなる ◎インタビューVol.2

2021.02.19

ケアマネさんの不安を取り除き心の支えとなる ◎インタビューVol.2

お勤めになられている施設と、お仕事内容について教えてください

「ケアプランセンターフィット堺」という施設で、私はケアマネージャーとして勤務しています。
堺市には「ライフコート堺 御陵前」、「ライフコート深井」、「エヌズコート三原」の3つの住宅型有料老人ホームがあります。
これらの施設のケアプランを統括しているのがケアプランセンターフィット堺で、私はここで、ケアマネ業務をはじめ、堺市内や他エリアの施設で勤務しているケアマネさんの指導や相談対応などに携わっています。

当社では9年間、ケアマネージャーとして勤務させていただいており、これまでの自身の経験を活かしながら、一人でも多くのケアマネさんの不安を取り除き心の支えとなれるよう、心がけています。

ケアマネージャーとして働く上で、他に意識されていることはありますか

堺市の施設をはじめとした住宅型有料老人ホームには、普通の施設では生活を営むのが困難な方や、特養に入れない方などが入居されています。
しかし住宅型有料老人ホームは、介護型の老人ホームとは異なり在宅同様の扱いのため、入居者様は基本的に一人で生活を送らなければなりません。
そのため、部屋に一人だけという不安を、入居者様だけでなく離れて暮らすご家族の方も同じように抱えられているかと思います。
そのような不安を解消するため当施設では、日々の報告や必要なサービスのご相談など、ご家族の方と密に連絡を取り合うことで、入居者様の状況を常に把握していただけるよう努めています。

これらに加えて、ナースコールや夜勤などの24時間体制で対応していますが、それでもやはり、ご家族の方から不安の声をいただくことはあります。
しかしそのような時にこそ、日頃からご家族の方と信頼関係を構築していることが、速やかな不安の解消やご家族の方の安心感へと繋がります。

今後の目標や、取り組みたいことがあれば教えてください

現在、スキルアップを目指して、新たな資格取得や知識習得のための勉強に取り組んでいます。
他のケアマネージャーが経験した事例など、現場ですぐに活かせそうな情報も学んでみたいので、そのような場があれば積極的に参加したいです。
また、ケアマネージャーの知識・技術の普及と地位向上を目的に活動している「介護支援専門協会」というところでは、様々な専門研修を実施しています。
職場の雰囲気や仕事にも慣れて余裕が出来てきたので、更なるスキルアップのためにも、この協会の研修もぜひ受講したいですね。

【プロフィール】
入社:2011年入社
職種:ケアマネージャー