医療機関併設の施設で、安心して働けます

家庭的雰囲気のユニットで寄り添いの介護を提供します

「かーさ・びあんか」は、公益財団法人浅香山病院の関連事業所として、2000年の施設設立時より個人の意思と人格を尊重し、高齢者の立場に立ったサービスを提供してきました。また、他の関係機関と連携し、利用者様へのサービス向上に努めています。施設全体でのイベントの他、ユニットやデイサービスなど小規模単位での昼食作りやおやつ作り、音楽会、お花見やクリスマス会といった季節に応じたレクリエーションも行っています。介護を要する利用者様の生活全般のお世話をさせていただき、快適な生活の実現をお手伝いできればと願っています。

医療と福祉が連携し、安全安心な生活を支援しています

『かーさ・びあんか』は、イタリア語で『白い家』を意味します。この白い家で、利用者様がこれまで大切にされてきた自分らしい生活を、引き続き自由に送って頂きたいとの思いが込められています。 ご家族や友人、地域の皆様の輪の中に私達職員も入れていただき、これからの大切な時間を共に過ごさせて頂けたらと願っています。

設立 2000年3月16日
従業員数 80名
代表者名 施設長 吉田 清

募集要項Recruitment

現在、募集要項は公開しておりません。
採用活動を再開した際には、こちらのページで募集要項をご案内いたします。

希望職種
勤務地
雇用形態