株式会社WIND-SMILE

FEATURE

事業紹介 自然エネルギーの普及に向けたWIND-SMILEの事業領域

2007年、代表の福留修蔵と宍戸重行が小型風力発電事業でWIND-SMILEを起業しました。
「出来ることは自分でやる」という自前主義をモットーとするWIND-SMILEは、案件獲得から設計施工及びメンテナンスに至るまで一貫した対応で発電システムを提供することで、お客様から高い評価をいただいています。
その結果、今では太陽光・バイオマス・地熱発電事業に進出し、再生可能エネルギー事業を拡大してきました。
これからも国内外に事業を拡大し、グローバルな自然エネルギーの普及を促進していきます。

事業紹介

バイオマス発電・太陽光発電

●バイオマス発電では、動植物などから生まれた生物資源を燃焼する際の熱を利用します。
WIND-SMILEでは、森林に多く放置されている間伐材や一般木材を活用。

●太陽光発電は、太陽から降り注ぐ無尽蔵のエネルギーを太陽電池パネルで受け発電し、パワーコンディショナーで電気を変換し供給します。WIND-SMILEでは、太陽光発電システムの企画設計から施工まで一貫して行なっています。

バイオマス発電・太陽光発電

地熱発電・風力発電

●地熱発電は、地中深くから取り出した蒸気で直接タービンを回し発電する方式です。
WIND-SMILEでは、世界第3位である日本の地熱資源を大いに活かせるよう、中小規模地熱発電の展開を目指します。

●風力発電は、風の力でタービンを回して電気に変換する発電方式です。
WIND-SMILEの小型風力発電機では、最先端の航空工学を風車の羽に応用し、「小型でも十分回る」「微風でも十分回る」風車を実現。

地熱発電・風力発電